地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、神栖の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

神栖の地域情報サイト「まいぷれ」

ふるさと納税で日本を元気に!~神栖市~

株式会社 塚原緑地研究所「日川浜オートキャンプ場 オートキャンプサイトご利用券」

ファミリーやビギナーにも最適な海近キャンプで思いっきり外遊び!

全面芝生で気持ちよく開放感もたっぷり!日常を忘れて伸び伸び過ごせます

車横付けで荷下ろしラクラク、地面が芝生だから設営もラクラク。電源も使える!

 

日川浜(にっかわはま)オートキャンプ場は、白砂広がる日川浜海岸に隣接する緑と開放感にあふれるキャンプ場。テントサイト(テントを設営するフィールド)に直接車を乗り入れて横付けできるオートキャンプは、離れた駐車場から重たい荷物を何往復もして運ぶ必要はナッシング!荷物運びで体力を消耗せずにソトアソビそのものに思いっきり使えます。小さなお子さまや愛犬と一緒のキャンプでテント設営&撤収中にもしも急な雨に降られても、車に乗せておくことができるのでファミリーにもとっても安心です。

 

サイト地面が全面芝生なのも大きなポイント!ふかふかした芝生なら、川沿いのキャンプ場などに多い砂利サイトに比べて子供たちが走り回ってもケガをする確率は低く、テントやタープが風で吹き飛ばされないように地面に打ち込むペグも断然打ちやすく、砂混じりの砂利の地面が固過ぎてペグが入っていかない、地中の石に当たってペグがひん曲がってしまうようなアクシデントとも無縁です。1区画の面積は10×10メートルと広めで、46の全区画にAC電源設備を導入。コツがいる飯盒でご飯を炊かず炊飯器を持参して炊いてもよいですし、スマホなどの充電もばっちりできます(念のため延長コードを持参するとより使いやすいかもしれません)。炊事場や温水シャワー、水洗トイレもしっかり完備。このように日川浜オートキャンプ場はベテランキャンパーさんはもちろんのこと、キャンプビギナーやファミリーにとってもとってもやさしいキャンプ場なのです!

 

中央のアスファルトの通路の左右が全面芝生のテントサイト。四角い箱は電源ボックス

地面が芝生だからみんなにやさしい!車の乗り入れもOKです

タープの下はいわばリビング。テーブル&椅子をセッティングしてみんなで団らん

テントやタープ、BBQセットのレンタル可能!手ぶらで行っても大丈夫

 

既に自前のテントやタープでキャンプを楽しんでいる人だけでなく、キャンプに興味はあるけれどまだ道具は持っていない、という方にも気軽にご利用いただけるのがこちらの返礼品のうれしいところ。テント、タープ(日除け)、テーブル、椅子、バーベキュー用品などを借りることができるので、慌てて購入しなくても手ぶらでキャンプデビューができちゃいます。まずはレンタルで代用し、サイト内をぶらぶら散策してさり気なく(ここがポイント!)他のキャンパーさんのテント設営の様子を見たり、何を使ってどんな風に過ごしているかを見るのも楽しくとても参考になりますよ。レンタル品がない持参アイテムに何が必要かなど事前に確認すればキャンプ場のスタッフが親切に答えてくれます。気になることはなんでも質問・相談してみましょう!

簡単に設置ができるワンタッチタープ、人気のツールームテントなどもレンタル可能!

外で食べるとなんでこんなにおいしいの!バーベキュー道具も借りられます

釣りやサーフィンに最適な立地も魅力。年越し&初日の出キャンプも楽しめる!

 

キャンプする場所を思い浮かべると川の近くや高原、森の中などが多いような気がしませんか?何回かキャンプに行っている方でも、海近のキャンプの経験者はそう多くはいないかも。

キャンプ場から日川浜海岸まで歩いてわずか10分の日川浜オートキャンプ場は、キャンプをしながら浜遊びや潮干狩り、釣り、サーフィンなどの海レジャーを楽しむのにうってつけのフィールド!

波乗り派は、車を30分走らせると到着する鹿嶋や波崎のサーフポイントへ。ベース地の日川浜で波が割れていればテントから歩いて入水も可能です。釣り好きな方は浜から投げ釣りでイシモチやキス、ヒラメなどを、テトラ帯からはアイナメ、クロダイなどを狙えます!アクティブなレジャーはちょっと……という女性には波音をBGMにビーチヨガというのもいいですね。何もせずにただ海を眺めているだけでもとっても癒されます。

焚火好きのキャンパーさんの利用など冬場も人気なのがここの特色。海岸線から昇る朝日の美しさでも知られ、あえて冬の時期を選んで年越し&初日の出を楽しむキャンパーさんも少なくないのだとか。車で5分の立地には温浴施設もあり、大きな湯船や露天風呂でのびのびお湯に浸かれるのもいいですね。

日川浜のシンボルの風車もなかなかの迫力

 

白い砂浜と青い海が広がる海まで歩いて行けます

 

親切なスタッフ、思い出に残る多彩なイベントも魅力です

 

キャンプに精通した親切なスタッフたちが運営しどなたでも安心して利用できる日川浜オートキャンプ場は、年間を通じたさまざまなイベント開催が楽しみなキャンプ場でもあります。シーズンイベントではクリスマスアートや門松作り、餅つき大会などを、アウトドアクッキングでは炊飯体験、燻製作り、ちゃんちゃん焼き、チョコレートフォンデュなど子供も大人も一緒になって楽しめちゃいます(事前申し込みがベター、別途参加費をご用意くださいね)。これらの企画は、ここでオートキャンプを楽しみながら「心に残る楽しい思い出をたくさん作ってほしい」というスタッフの皆さん思いから生まれたもの。参加すればキャンパー同士の新たな出会いがあるかもしれませんね。

 

恵まれたロケーションに整った施設、場内の見回りもキチンと行われ多くのリピーターに愛されている日川浜オートキャンプ場、利用券を活用してこの機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょう!

笑顔が素敵なマネージャーの柴田さん(中央)とスタッフの皆さん。「皆様のご来場をお待ちしています!」

 

◆お礼の品一覧◆

 

※ご利用の際は、事前に予約してください。その際「ふるさと納税の利用券を使用」とお伝えください。

 

12,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします

日川浜オートキャンプ場 オートキャンプサイト ご利用券

※繁忙期(5月,7月,8月)は利用出来ません。

※利用券はサイト(1泊分)利用料のみです。テントなどのレンタル品は別料金となります。

※ご利用券発送の際、パンフレットを同封します。詳しくは電話にてお問い合わせください。

予約・空き情報・レンタル品についてはホームページ(http://nikkawahama.jp/)もご参照ください。